カスタマイズレポート・トヨタ クラウン アスリート 電子パーツ 編 Part1

LEXUS LS460
LEXUS GS430
LEXUS IS250
LEXUS IS-F
PRIUS[ZVW30]
PRIUS[NHW20]
CROWN ATHLETE
ESTIMA AERAS
クラウンアスリート

トヨタ クラウン アスリート

Vol.05 電子パーツ 編 Part1(2008.11.19) TOM'S GTシフター

  • 画像1 ATのシーケンシャルモードのシフトパターンを逆にできるのがGTシフターです。
    ▲クリックして拡大
  • 画像3 取り付けはインパネ&センターコンソールまわりのパネルをはずし配線をコネクターに接続。 ▲クリックして拡大
  • 画像4 シフト操作が逆になるので、+・−表示も付属のステッカーで逆にします。
    ▲クリックして拡大
  • 画像5 シフトパターンが逆になったことで、自然でスポーティなシフト操作が可能になります。 ▲クリックして拡大
 こんにちは、メカニックの八重樫です! 最近、街を走るとクラウン アスリートをよく見かけますが、カスタム率の高さに驚かされます。特にホイールやエアロを装着しているクルマが多く、中にはカスタムしている個人タクシーもありましたからね。クラウン アスリートオーナーさんは、カスタム好きな方が多いんでしょうか?

 さて、今回は手軽な電子パーツ、トムス「GTシフター」を装着します。これは、ATのシーケンシャルモードのシフトパターンを、標準とは逆にするパーツです。
 クラウン アスリートに限らず、ほとんどのAT車のシーケンシャルモードやスポーツモードは、前に押すとシフトアップ、後ろに引くとシフトダウンというパターンになっています。しかし実際に操作してみると、このシフトパターンに違和感を感じる方も多いのではないでしょうか。
 というのも、標準のシフトアップ・ダウンの操作に対して、加速Gと減速Gの方向が逆になっているからなんです。GTマシンをはじめとする多くのレーシングカーは、シーケンシャルミッションという特殊なミッションを搭載しています。シフトレバーを前後に動かすことでシフトアップ・ダウンを行うのですが、後ろに引くとシフトアップ、前に押すとシフトダウンというように市販車とは逆のパターン。加速Gと減速Gに合った操作方向になっているというわけです。

 というわけでGTシフターを装着すれば、GTマシンと同様のシフトパターンになり、加速Gや減速Gの方向に合った自然でスポーティなシフト操作が可能になります。お値段もお手頃価格ですので、ワインディングなどで走りを楽しみたい方にはお薦めのパーツですよ!
TOM'S GTシフター 当店価格:¥7,344(税込み) >>見積依頼 >>オンラインショップ 標準作業時間:40分 ※取り付け工賃込みの金額です。





DRIVING LESSON

チャンプ☆FUJITAの
ドライビングレッスン

ドライブレッスン 運転の基礎をしっかり学べる
トレーニングプログラム。

SERVICE

86優遇買い取り

サービス カスタマイズ車両も優遇査定いたします。

ONLINE SHOP

ネットでらくらくショッピング

トムススピリットオンラインショップ

USER'S VOICE

当店のお客様とお車をご紹介

当店のお客様とお車をご紹介レクサスIS250 オーナーのM 様

EVENT REPORT

当店主催のイベントをレポート

2012 High Performance Experience in FSW

PARTS SEARCH

トムスHPでパーツ検索

トムス・パーツ検索車種別検索トムス・パーツ検索商品別検索
Copyright ©  2008-2017 TOM'S SPIRIT Co., Ltd. All Rights Reserved.